×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

釣り台

ロッドキーパーが取り付けられロッドフォルダーを固定しています。
コンテナの中にはコマセバケツや小物などを入れています。
コンテナの深さが15cm以上あるのでボートで多少スピードを出しても中のものは落ちません。

インフレータブルボート釣り台1

新しいスケルトンに釣り台を固定しました。

前よりも安定しています。

見にくいですがサイドをゴムロープで固定しています。

手前に2本のロッドフォルダーが見えますが、左側のものがやはり邪魔になるので、右側1本にして、それとは別にロッドフォルダー3本を1セットにしてそのままスケルトンに取り付けができるものを作成しました。

2人用に2セット作成する予定なのですが、未だに1セットしかできていない状態です。

 

後部座席の釣台です。

実際に使用しているところはこんな感じです。

このようにいろいろな小物を入れておけば、移動の際に落ちる心配もありません。

もっとも、釣りの仕掛けを回収した時もこの中に入れてしまうので、たばこ等を入れておくと後半のほうにはビチョビチョになってしまいますが。

インフレータブルボート釣り台3インフレータブルボート釣り台4

前席の実際に使用しているところです。

前席も後席と全く同様です。

もの自体は前席・後席の区別なく同一寸法なので、新しいスケルトン上ではどこにでも取り付けが可能です。

インフレータブルボート釣り台5インフレータブルボート釣り台6

最初の頃に作成した、釣り台を固定する土台です。

今のスケルトンは安定しているので全く問題はないですが、これはこれでそれなりに安定していました。

インフレータブルボート釣り台7インフレータブルボート釣り台8